フーレセラピーフォローアップ

フーレセラピーアカデミー卒業生向けの技術講習『フォローアップセミナー』に

行ってきました。

今回のテーマは『肩・首・腕』の可動域についてです。

 

 

肩こり、首痛、腕のダルさや痛みにお悩みの方は、多いのではないでしょうか。

 

老化現象で肩が上がらなくなったり、

パソコンやスマホの影響で肩がこったり、腕がむくんだり

お仕事で下を見る作業が多い方の首の痛み、

お子さまを抱っこしたり、茶碗を洗ったり、掃除機を掛けたりと

育児・家事で前傾姿勢になって肩こり・首の痛みが発生したりと

肩・首・腕』は、お悩みの方が多い箇所です😓

 

では、その部位のお悩みをどうやって解消していくか。

その辺のことを今回の技術講習では詳細に学べました。

 

練習は3人1組で行うのですが、

2人が1人の方を実際にカウンセリングをしたり、お身体のゆがみをチェックして

ここが痛いなら、どこを施術しようか」と相談しながら

フーレセラピーを行っていきます。

 

肩こりの自覚はないけれど、実際にチェックをすると

肩甲骨の位置が違ってゆがみがあったり、腕の上げ伸ばしに左右差があったりと

色々と問題が出てきます。

 

痛みがなければ、放っておけばいいじゃない」という問題でもなくて、

ゆがみ(正常ではない状態)は、確実に身体と脳にストレスを与えているので

自覚症状がなくても正していった方が良いのです😊

 

 

それぞれ20分ずつくらい、お悩みの部位に応じてフーレセラピーをし

再度、腕の曲げ伸ばしや身体のゆがみをチェックします。

 

すると、

痛みが軽くなるのはもちろんなのですが

伸ばす時に痛みを感じていた筋がラクになり、スッと上がったり

肩・首の老廃物を流すことで、首が長くスラっと見えたりと

相変わらずの即効性が見れました✨

 

本当にすごい技術だなと、改めて思います。

 

私は、時間の関係で右側だけやっていただきましたが

おかげさまで右側の肩・首だけ快調です。

代わりに左肩の違和感がすごいです😂

 

フーレセラピーは左右バランス良く

そして、最初に身体全体の血行を良くするためにも

やはり下半身から施術するのが良いですね。

下半身を揺らすだけでも、上半身まで温まってくるのを感じますよ。

 

練習時、上半身をフーレしてもらっているときに

もう一人の方に下半身をフーレしてもらったのですが、至福過ぎました👼

技術講習のときだけに体験できる、贅沢な施術です。

 

 

より一層気持ちよくお疲れをリリースできると思います。

肩こり・首の痛み・腕の疲れにお悩みの皆さま、

ゼヒ、リンパマッサージのフーレセラピーを受けてみてくださいね👣