アロマテラピー検定

2月にJAA(日本アロマコーディネーター協会)のアロマコーディネーター検定を受験し、

5月にAEAJ(日本アロマ環境協会)のアロマテラピー検定1級を受験しました。

 

 

『アロマコーディネーター』というワードは、JAAが商標登録を取っているため

『アロマコーディネーター』を名乗りたい場合は、

JAAのアロマコーディネーター試験を受けなければいけません。

 

また、アロマコーディネーター試験を受験するためには

JAAの指定するアロマ関連のスクールに通い、

カリキュラムを修了する必要があります。

 

JAAアロマコーディネーター試験の出題範囲は以下の通りです。

  • アロマセラピー概論
  • 精油の抽出方法
  • ブレンドの比率と香りの相性
  • 人間の脳と嗅覚
  • フェイシャルトリートメント理論
  • ボディトリートメント理論
  • アロマセラピーと精油の歴史
  • 精油の安全性
  • 精油に含まれる成分
  • 香りの心理作用
  • アロマセラピーに関する法令

 

掛かる料金は以下の通りです。

◆アロマコーディネーター試験受験料
10,000円+消費税

◆アロマコーディネーター登録料&年会費
登録料 30,000円+消費税
年会費 12,000円+消費税

アロマコーディネーターの資格取得は、トータルで56,160円

 

一方、AEAJのアロマテラピー検定1級はというと、

試験範囲はこのような感じです。

  • 香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題)
  • アロマテラピーの基本
  • きちんと知りたい、精油のこと
  • アロマテラピーの安全性
  • アロマテラピーを実践する
  • アロマテラピーのメカニズム
  • アロマテラピーとビューティ&ヘルスケア
  • アロマテラピーの歴史をひもとく
  • アロマテラピーに関係する法律
  • 精油のプロフィール(対象30種類)

 

ほとんど、JAAのアロマコーディネーター試験と内容がかぶっております。

精油のプロフィールの出題範囲は、ほぼ同じです。

が、JAAではカバーしていなかった部分の出題範囲(環境問題など)もなかなか多めでした。

 

受験料はこちらがお安く、気軽に受験しやすいです。

◆アロマテラピー検定1級受験料
6,480円(税込)

 

アロマテラピー検定1級に受かった上で、AEAJに入会し

アロマアドバイザー講習を受けると『アロマアドバイザー』を名乗ることができます。

 

◆アロマアドバイザー受講料+テキスト代
5,140円(税込)

◆アロマアドバイザー資格登録認定料
10,260円(税込)

 

◆AEAJ入会金
10,000円(不課税)

◆AEAJ年会費
12,000円(不課税)

 

アロマテラピー検定1級受験~アロマアドバイザー資格取得まで

トータルで43,880円

 

アロマアドバイザー資格が不要で、AEAJに入会するだけならば

トータル28,480円

 

 

AEAJは入会金・年会費が非課税です。

JAAは会費に消費税を課しています。

 

JAAは高い登録料・年会費の割に会員特典も少ないです。

 

JAAアロマコーディネーター試験を受けたあとに

AEAJについて詳しく調べ、会費や受験料がJAAより若干お安く、

尚かつ会員特典が多く、特典を受けられる対象実店舗(生活の木やアロマブルームなど)も多いことが分かり

AEAJアロマテラピー検定1級を改めて受験しました。

 

 

ひとつ前のエントリにも書きましたが、アロマテラピー検定1級試験は

 

とても簡単でした。

 

元々アロマコーディネーターの知識があったということもありますが、

4択のマークシート方式ですので、必ず1つ答えが書いてあるわけですし

選択肢も引っ掛け問題などがなく非常に分かりやすいものでした。

 

『私が答えだよ!』

 

と言っているかのような、正解以外の3つの選択肢の違和感がすごいのです。

 

例えば、アロマに関する法律について

正解が『医師法』だとすると、その他の選択肢が

  • 獣医師法(唐突なペットの登場)
  • 景品表示法(唐突な景品の登場)
  • 薬機法(この手の話は一切していない問題文で唐突な登場)

これですからね。

 

JAAのアロマコーディネーター試験は、

記述式(漢字ミスNG)・計算問題(計算方法も必ず記述する)・○×問題・選択問題など

様々な出題形式があります。

 

極めつけは800字の小論文。

小論文のお題は当日にならないと分かりませんので、

書こうと思っていたテーマと違うものが出題されてしまうと難しいかもしれません。

 

私は事前にどのようなお題が出ても書けるような汎用性の高いテーマを考えて

小論文に臨みました。

 

AEAJのアロマテラピー検定は、

市販のテキストを読むだけで受かると言われましたが

本当にその通りでした。

 

私が試験勉強に使用したテキスト&問題集は以下です↓


1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集

 

この本の『1回で受かる!』のキャッチコピーは正しかったです。

 

本番のアロマテラピー検定1級試験より、この問題集の模試の方が断然難しかったです。

 

この本の問題集を間違いがなくなるまで解けば、本番は楽勝だと思います。

テキストのコピーはできません。