フーレセラピーサロン in Field

フーレセラピー協会のサイトに、当サイトが『認定店』として掲載されました。

http://www.foulee.co.jp/association/shop.html

 

ここに掲載されるのが一番反響があるのではないかと思いましたが、

意外と1日1アクセス未満です。

(ちなみに、流入元はInstagram:34%、Twitter:33%、Facebook:31%、その他:2%という感じです)

 

私はフーレセラピーを知ってから、自宅の近くで施術してくれるところはないかと

真っ先にフーレセラピー協会の店舗リスト(協会認定店リスト)を見たのですが

そのような行動は極稀なのかもしれません。

そもそもフーレセラピーの知名度がまだあまりないのかもしれないですね。

 

 

当時は、自宅の近くはおろか西東京エリアにもフーレセラピーサロンはありませんでした(今は当店以外にもあるかもしれませんが)

 

たくさんの方にフーレセラピーを知っていただき、

是非「あ!うちの近くにもあった!」と思っていただきたいものです。

 

 

私は新宿のフーレセラピー協会直営店に未だに通っているのですが、

もしも自宅近くにあったら、絶対にそちらに行ってしまいます。

 

フーレセラピーを施術して、身体が軽くなった状態で

あとはお家で寝るだけ……という状況になるのが理想です。

 

 

フーレセラピー協会認定店リストを見ていて思ったのですが、

東京の33店のうち、WEBサイトを掲載しているのは23店。

そのうち、リンクが生きているWEBサイトは15店。

リンク切れが4店。

ブログのみが4店ありました。

 

 

リンク切れは非常にもったいないことです。

サーバーやドメインの更新を忘れたなどの理由があるかもしれません。

 

 

今は無料でHTMLやCSSの知識がない方でもWEBサイトを簡単に作れる時代ですので

もしもサーバー、ドメインの期限切れでしたら

無料WEB制作サービスで改めて作り直した方がいいかもしれないですね。

 

また、ブログだけの更新ですと

パッと見で、メニュー・価格やサロンやセラピストについてが分かりにくいという点があります。

カテゴリ分けをしてエントリを登録しているとしても、

第一印象で探しづらいと感じてしまいますので、

やはりブログだけでなくWEBサイトを持っておくほうが良いと考えております。

 

決してページを作り込む必要はなく、お客様が気になるポイントだけでも掲載すると

より、良いと思います。

 

WEB知識のない方でも、サロンの個性を出せるWEBサイト・ホームページが無料で作れるサービスはたくさんあります。

無料ですのに、簡単でしかもオシャレにWEBサイトが作れるのです。

なので「WEBデザイナーは辞めていいかな…」と思ったところもあります 😑

 

そのような無料サービスについても、いつかこのブログ内でご紹介しようと思います。

テキストのコピーはできません。