アロマテラピー検定1級

5月12日に受験したアロマテラピー検定1級の結果が届きました。

あれだけ「簡単だった」と言っておいて、落ちていたら爆笑ものでしたが

結果は『合格』です。

 

公式発表では合格率90%ですから、若干名落ちた方もいると思いますが

元々アロマに興味があって、テキストをしっかり読み、模試を解けば

ほぼ間違いなく合格できると思います。

 

言うまでもありませんが、

一切事前勉強しないで受かるほど簡単ではないですよ。

 

アロマテラピー検定にオススメのテキストはこちらです↓

1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集

 

私は、この問題集を使って以下のような勉強法を行いました。

  1. 何も見ず、前知識だけでいきなり模試を解く
  2. 答え合わせをし、自信がなかった問題・間違えた問題をもう一度解く
  3. テキストを読み返し、再度模試を解く

2番と3番を繰り返し、最終的に全問正解になるまで模試を解きました。

 

上記の問題集には、2級・1級の模試がそれぞれ2回分ずつ付いています。

1級の試験範囲に2級も含まれているので

全4回分の模試をひたすら解き続けました。

 

このくらい事前勉強しておけば、本番はサラサラと解けます。

 

この問題集には、

トリートメントオイルやルームスプレーの作り方なども載っているので

試験が終わった後でも読み返せるのが良いです 😊

 

香りテストは、自宅サロンに出題範囲内の精油が全て揃っていたので

試験前に嗅ぎくらべをして、対策をしました。

これも間違いがなくなるまでやることが、覚えるコツです。

 

ずっと嗅いでいると鼻がおかしくなりますので、

ほどほどにしてくださいね。

 

精油のお値段はピンキリで、

希少性の高いローズ・ジャスミン・ネロリ・メリッサ(レモンバーム)などは

少量で万超えしますので

なかなか全て揃えるのは難しいですよね。

 

精油を全て揃えるのが難しい方は、小瓶の試験対策精油セットがオススメです。

香りテストに上記の高価な精油は出題されませんので、

↓この対策セットだけで大丈夫です。

アロマテラピー検定 アロマ検定 1・2級セット 【2019年1月改定版】

 

アロマテラピー検定1級

 

精油はフランスから個人輸入したプラナロムが好きなのですが、

なにぶん、フランスからの空輸を待つととても時間がかかります。


PRANAROM 精油/プラナロム ラベンダー・アングスティフォリア

とても良い個人輸入代行業者さまで、

注文後すぐ発送してくださいますが、到着までやきもきしてしまうので… 😇

 

すぐに必要な精油を揃えられるよう、

今後は生活の木(ハーバルライフ)も使いたいと思っています。


生活の木 アロマオイル ラベンダー(フランス産) 精油

 

 

AEAJに入会すると、生活の木で精油を割引販売してもらえます。

ですので、早速AEAJに入会しようと思いました。

 

ところが…

AEAJの入会時期は以下の2パターンしかありませんでした。

 

【全期】4月1日~翌年3月31日まで

【半期】10月1日~翌年3月31日まで

 

有効期限は決まっていて、

申し込みした時期から1年間ではないようです。

 

5月に受験して、6月に結果が届いて入会したとしたら

4月から6月までの2ヶ月分の会費を損した感じになりますね 😥

 

でも、背に腹は代えられないので早速申し込みを行いました。

AEAJ入会申し込みはコチラ↓

https://www.aromakankyo.or.jp/admission/indi-entry/

 

 

アロマアドバイザー資格を取ろうか迷ったのですが、

今はアロマのスペシャリストを目指すより、

フーレセラピーのスペシャリストを目指しているので

アロマアドバイザーの受講はやめておきました。

 

JAAアロマコーディネーターの合格証書と

通っていたアロマセラピースクール『ラヴァーレ』の

アロマコーディネーター・アロマセラピストのディプロマと

AEAJ個人正会員だけで今は良いかなと思っております。